ゼロから貯金を始めるこつ

  • 投稿日:
  • by

cash08.jpg貯金をしたことのない方にとっては、そもそもどうやって貯金していけばいいかわからないという方もいらっしゃるでしょう。
こちらではゼロから貯金を始めるこつについて説明していきます。

まず、今もらっているお給料から幾らかを貯金に回すという方法がありますが、これはまだおすすめしません。
その方法は貯金に慣れ始めてからにしましょう。
まずは固定費用を見直して、余計なお金を貯金にしてみることから始めましょう。

固定費用とは家賃や通信費、保険料など毎月の支払いが決まっている費用のことです。
家賃などは節約するのには向きませんが、通信費や保険料などが自分たちに適したプランか見直してみると、結構余分に支払っている可能性があります。
そうして判明した余分な支払いを毎月の貯金に切り替えれば、無理なく貯金を始めることができるのです。

次に、光熱費などの見直しをして、やはりこれも節約していきましょう。
待機電力の節約(使っていない家電のコンセントを抜いておく)などをするだけでも、1,000円くらいの違いは出てくるのです。
それを毎月貯金するだけで年間12,000円程度の違いとなってきますので、意外とお金を貯めることができるのです。
光熱費は意識をするだけで結構貯金していくことが可能ですので、ぜひ初めてみてください。

まずは固定費用の見直しや光熱費の節約を始めて、節約できたお金を貯金してみましょう。
ある程度慣れたところで給料の一部を貯金に回して行ってみましょう。
貯金を始めるのでしたら以上のように、段階的に貯金額を増やしていくことをお勧めします。

貯金がないのならキャッシングなどのサービスを利用する選択肢を選ぶことになるかもしれません。
その場合には例えばアコムなどの大手の金融機関を選択すると良いでしょう。アコムはアルバイトの勤務先にアコム在籍確認の電話連絡がある場合にも秘匿性が保たれますのでおすすめです。

参考
三菱東京UFJ銀行カードローン:バンクイックは職場・会社への在籍確認・電話連絡はありますか?

ACマスターカードの審査に通る方法※即日で作る方法あり(参考URL: http://www.rfdb.org/